51116

ドイツのテクノ・シーンの頂点に君臨する、オリバー・ボンツィオ、ラモン・ツェンカーから成るユニット”HARDFLOOR”。TB-303+TR-909という鉄板機材から放たれる、 長い展開の中でジワジワと上げ、中盤で大きくブレイク、ラストで一気に爆発的に盛り上がるという独特のアシッド・スタイルは、1993年にリリースされた1stアルバム 「TB Resuscitation」で、世界的支持を獲得。90年代のテクノ・シーン最大の革命として、世にアシッド・ハウス・リヴァイバルという、一大ムーブメントを巻き起こした。 ここ日本でも、自身の作品のスマッシュヒットだけでなく、電気グルーヴやBUCK-TICKのremixを担当するなど、絶大な支持を集めた彼らは、その後も長きにわたり、 信念を曲げないアシッド・サウンドで常にフロアをロック。

現在もテクノ・シーンの第一線を走り続けている。