KIYOSHI_アー写メイン

ゼロ世代が乱立する現代のダンスミュージック・シーンの中でも、一際異彩を放つ、新世代プロデューサー/トラックメーカー/ドラマー/シンガー。

オンラインで発表された数々のremix曲が、海外のDJから絶大な支持を集め、世界中のアーティストからremixのオファーが殺到。その後は、ニューヨークのLost Knives、チェコのSUNSHINE、リトアニアのTHE SNEEKERS、日本GARI、イギリスのFuturecop!、テクノ・ゴッドHARDFLOORなど、世界各地のシーンを代表するアーティストのremixを手がけ、瞬く間にエレクトロ・シーンの注目株へ。

2011年3月にリリースされた、オーストラリアの超人気バンド、Operator Pleaseの歌姫”Amanda Wilkinson”をヴォーカリストに迎えた日本正式デビュー作「Knocking On Your Door e.p.」は、リリース直後にiTunesエレクトロ・チャート2位まで駆け上がり、2011年9月にリリースされた1stアルバム「Ao Akua」は、「タワレコメン」にも選出され、新人とは思えないロングラン・ヒットを記録した。

そして2013年4月、前作とはうってかわって、全Vocal曲で自身がマイクを握り、EDM~Dubstep~ELECTRO~Techno~Chillwaveまでジャンルの幅を広げた、マジカル・エレクトロニック・ワールドが詰まった2ndアルバムをリリースする。